Calender営業日カレンダー

2020年 04月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2020年 05月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

定休日:土日祝
※ご注文は24時間
受け付けております

 

トップ > 中古 > AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07
オーデマ・ピゲ -AUDEMARS PIGUET- > AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07
メンズ > AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07
50万円以上 > AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07

AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07

AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07
AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07
AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07 AUDEMARS PIGUET 56175ST.O.0789ST.07
ブランド AUDEMARS PIGUET(オーデマ・ピゲ )
品番 56175ST.O.0789ST.07
商品名 ロイヤルオーク
ムーブメント クオーツ
文字盤 ブラック
材質 ステンレススティール
サイズ 縦約33mm×横約33mm×厚さ約5mm(リューズ除く)
腕回り 最大約16cm
防水 -
機能 日付表示
付属品 -
保証期間 当店3か月保証
状態 中古
ランク A

■商品の状態について■

ケース 全体的に薄い細かなキズがありますが、きれいです。
ガラス きれいです。
ベルト 純正ベルト。薄い細かなキズがあります。
尾錠 純正尾錠。薄い細かなキズがあります。
精度 クオーツのため、測っていません。
商品コード : MSR-104
価格 : 587,000円(税込)
数量    売り切れ
 

品切れ


 

■コメント■
オーデマピゲの「ロイヤルオーク」が入荷しました。
ブラック文字盤とステンレススティールのシンプルなデザイン。
このモデルは「33mm」のミディアムサイズのクォーツモデルです。
少し小ぶりのサイズですので、女性にも使っていただけます。

〜AUDEMARS PIGUET(オーデマ・ピゲ )〜
スイス・ジュラ山脈のル・ブラッシュで創業し、現在も同じ地に拠点を置く老舗メーカー、オーデマ・ピゲ(AUDEMARS PIGUET)。
創業当初から続く超複雑時計開発の分野においてスイスで屈指の地位を確立。
さらにスポーツウォッチの新しい可能性を見出した「ロイヤルオーク」で時計ブランドの最高峰に登り詰める。
パテック・フィリップ(PATEK PHILIPPE)、ヴァシュロン・コンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)と並び、世界3大時計ブランドと称されている。
1875年に創業して以降、140年に渡り途切れることなく家族経営を続けてきた名門時計ブランド、オーデマ・ピゲ。
時計師の家に生まれ、クロノグラフやミニッツリピーターなどの複雑機構を得意とする天才技師ジュール=ルイ・オーデマ(Jules-Louis Audemars)氏と、2歳年下の幼馴染みで技術力はもちろん営業力や経営の才に長けたエドワール=オーギュスト・ピゲ(Edward-August Piguet)氏の二人が手を組んで時計を制作したのが始まり。
1972年には初代「ロイヤルオーク」を発表。高級機械式時計の常識を打ち破ったこのモデルはオーデマ・ピゲを現在の地位に押し上げたモデルであり、このブランドの代名詞とも言える作品となった。
ロイヤルオークで大きな成功を収めたあとも、伝統的な複雑機構の開発に果敢に挑戦。
1978年には「Cal.2120」の採用によって、パーペチュアルカレンダーとして異例の薄さを誇る7.8mmの腕時計を開発。
1986年には、直径7.2m、厚さ:5.3mの世界最小トゥールビヨン搭載腕時計を発表し、世界中を驚かせた。2006年には潤滑油を不要とする新機構「APエスケープメント」を、翌2007年には超軽量で高い硬度を誇る新素材「フォージドカーボン」を発表するなど、現在においても独自の技術革新に基づく名作で時代を開拓する。

■ランク表■

N新品状態
S未使用品、展示品
SA使用してない新品同様だが、多少小キズなどがある
A多少の小・中キズがある
B小・中キズがあり、多少使用感があるが比較的状態が良い
C小・中キズがかなりあり使用感はあるが、通常使用には差し支えない状態
D小・中キズが多く使用感があり、一部修理・交換が必要だが、大部分で使用可能
Eかなりダメージが大きい商品、ジャンク品

>>ランク表についての注意事項